リファファインバブルSをレビュー!効果やオススメの使い方を紹介!

  • 2021年7月3日
  • 2022年4月23日
  • 生活
  • 4484View
  • 0件

このブログは、『暮らしを少しでも進歩させるネタ』をいろんな角度から探しては紹介しよう、というコンセプトで運営しています。

今回は、私の主観ではありますが、お風呂が楽しくなっちゃうネタです。私は今までシャワータイムが面倒でメンドーで仕方なかったのですが、今回レビューするアイテムを導入することでガツーンと好きになりました。

私の家はこれまで『ごくごく普通のシャワーヘッド』を使ってました。今の家を建ててから変えてないので、約20年も前のシャワーヘッドですね。

で、2021年6月に『ウルトラファインバブル』なるものをつくりだせるシャワーヘッドに交換してみたんです。衝撃でした!ウルトラファインバブルの気持ち良さに!

あなたのおうちのお風呂のシャワーって、どんなタイプのものです?シャワー使ってる時に、こんな気持ちになったことあります?

  • シャワータイムが面倒くさい
  • いやそもそも、シャワーを浴びるときに「気持ちいい」とか考えたことない

もし、いずれか一つでも当てはまっちゃってたら、今回私がレビューする『リファファインバブルS』の導入を考えてみる価値は大いにあります!

この『リファファインバブルS』は我が家のシャワー環境に大革命を引き起こしてくれました。その栄誉を称え、2021年の私の暮らしを豊かにしたネタ第2位にランキングしました。

年間ランキング発表

このブログでは、『暮らしを少しでも豊かにするネタ』をいろんな角度から探しては紹介しよう、というコンセプトで書き書きしてるわけですが、1年単位でその年に書き綴ったネタの中から『暮らしが向上した(改善した)』とか『めちゃくちゃ感動した』とか思っ[…]

暮らしを豊かにするネタ!年間ランキング発表!

シャワーがめんどくさい、ただただ日常のルーチンとしてシャワーを浴びてる、そんな感じになってるとしたら、シャワーヘッドの交換を考えてみてはいかがでしょうか。有名どころでは『ミラブル』と、最近では『リファ』もテレビCMやってますね。

私は『リファ』の『ファインバブルS』を選択しましたが、結果として『買って大正解、大満足』です。この記事では、リファファインバブルSの良かった点、イマイチと感じた点を包み隠さずレビューします。

リファファインバブルSの洗浄能力を家政夫は見た!

リファファインバブルSの洗浄能力

まずは初めに、私が確認したリファファインバブルSの実力(洗浄能力)が上の写真です。

そうなんです!30秒で油性インクを落としちゃうウルトラファインバブル!

シャワーを浴びる前に油性ペンで、手の甲に星マークを描いたんですよ。効果を見たくて。で、ちゃちゃとシャワーを浴びてから、いざウルトラファインバブルを手の甲に30秒当てるでしょ。まぁ、なんとも柔らかい気持ち良さに包まれたわけですが、指で10回ほどキュキュッと擦ってみると、みるみると油性インクが消えていくではありませんか!

『おお、マジか』とマジに思いました(←日本語ヘタクソか)。毛穴の中まで汚れを掻き出しにいきよる、というのは都市伝説ではなさそうだと身をもって体感!

この洗浄能力はスゲーなと感動したわけではありますが、私がめちゃくちゃ気に入ったのは『ウルトラファインバブルの柔らかなシャワーの感触』なんですよ。これ、文字では伝えられないのがすごく残念!

リファファインバブルSとはどんなシャワーヘッド?

リファファインバブルSシャワーヘッドを取り付けた写真

私が購入したシャワーヘッドは、リファファインバブルSという株式会社MTGから販売されているシャワーヘッドです。

『父の日』の特別キャンペーンという形で、新聞で一面サイズの広告が出てました。しかし、またなんで『父の日』なんだ?

毛穴汚れからくるにおいを気にする男性にもオススメって書いてある!なるへそ(死語)!

リファファインバブルSを一言でいえば、シャワーヘッドが出す『めちゃくちゃ小さい泡』で、普通のシャワーでは洗い落とせない毛穴の中の汚れを取り除くことができる逸品です。毛穴に残った老廃物って、髪やお肌が生まれ変わろうとする力を妨げてしまうんですって。

そんなこと言われたら、髪やお肌のコンディションを良い状態で保つためにも、毛穴もゴリゴリと綺麗にしたくなりますよね。

じゃあ、リファファインバブルSの特徴、簡単にまとめなはれって、なるわけです。

ものすごく小さな泡(ウルトラファインバブル)で毛穴を洗浄できる


最も特徴的な点はめちゃくちゃ小さい泡を作れるところです。直径が約80umの髪の毛よりも小さいマイクロバブル、そして更に小さい直径1um以下のウルトラファインバブルという2種類の極小泡を作ります。

ブラウン!モーニングレポート!(昭和のCM)じゃないですが、2枚刃が剃るイメージです。

まず、マイクロバブルが毛穴に詰まった汚れを取り除いて、次にさらに小さなウルトラファインバブルが毛穴の中に入り込んで汚れの吸着と浮上を繰り返す!これで毛穴が綺麗になるんです。そして、毛穴の汚れからくる匂い対策にも効くというわけです。

肌水分量がアップする

リファファインバブルSで作られた微細な泡は、汚れや老廃物をやさしく洗い流すのに加えて、肌にうるおいを与えてくれるんです。

メーカーさんの評価結果では、肌水分量が約36%上がったとのこと。22歳から50歳までの男女7名で、リファファインバブルで作られた極小泡を手の甲に40秒間あてた後、角層水分量を測定した結果なんですって。

ということで、お肌の乾燥が気になるようでしたら、リファファインバブルSの肌水分量UPの効果を試してみてはいかがかと思います。

お肌にやさしい

リファファインバブルSを使うと、極小泡が頭皮やお肌の毛穴まで洗浄力が届くので、強くこすって洗う必要がないんです。すなわち、『お肌にやさしいシャワーヘッド』と言えるわけです。

4つのモードを搭載

リファリファファインバブルsの4つの水流モード

リファファインバブルSの取り扱い説明書の記載内容

リファファインバブルSは、上図の取り扱い説明書に記載されている通り、シャワーヘッドについてあるスイッチで、4つのモードを切り替え可能です。

  • ミスト:リファファインバブルSならではのマイクロバブル、ウルトラファインバブルを作れる。
  • ストレート:普通のシャワーヘッド同等の水流。湯船に入れるとシルキーバスを作れる。
  • パワーストレート:ストレートよりも強めの水流を作れる。
  • ジェット:パワーストレートよりも強い水流を作れる。頭皮などに心地よい水圧。

取り付け簡単

リファファインバブルSの取り付けはとても簡単!今まで使っていたシャワーヘッドを反時計方向に回して取り外して、リファファインバブルSを時計方向に回して取り付け完了。

節水効果あり

メーカーの実験結果から、水道・ガス料金が月々2,100円お得になるという試算が出されています。

リファファインバブルSを使って良かったと感じた点をレビュー

リファファインバブルSの箱の外観(表側)

私が実際にリファファインバブルSを使って、これ良いなと感じた点をレビューします。

  • ウルトラファインバブルを顔にあてたとき、柔らかいものに包まれたような感触を味わえる。
  • ジェットモードの水流が風呂掃除時の洗い流しに最適!
  • 今までの普通のシャワーヘッドよりも、パフォーマンスが良い点に満足できる。

もっと早くこのシャワーヘッドに交換しておけば良かったと、マジで感じています。アップグレード感が半端ないです!

ミストモード使用時のウルトラファインバブルが超気持ちいいです。もうホント「超気持ちいい!」か「なんもいえねぇ!」かどっちか言ってしまいますよ。

私のルーチン。頭はジェットモードで、体はパワーストレートモードで洗った後、最後に全身にミストモードのウルトラファインバブルを浴びます。この時に、ウルトラファインバブルを顔に浴びて、至福のひとときを味わっています。ウルトラファインバブルを顔に浴びるだけで、顔のヌメっとした感触が、キュッとした感触になるんですよ。

お風呂が面倒くさい子供たちも、このシャワーヘッドに交換してから、シャワータイムが長くなりました。もちろん私も!

リファファインバブルSに替えることで水道代を節約できる予定だったんですが、家族みんなシャワータイムが長くなるもんだから、水道代はあまり変わらずでした。ちゃりーーん。まぁ、シャワータイム自体が楽しくなったので、水道料金据え置きでこの快感を味わえるのはメリットでしょ!

ミストモード以外もいいですよ。ジェットモードの強力な水流は風呂掃除に最適です。強力に洗い流してくれますよ。私個人的には、頭皮を洗うときにもジェットモードを使っています。

あと、取り扱い説明書によると、湯船にシャワーヘッドを入れて、乳白色のシルキーバスを作れるそうです。こちらは未体験なので、体験したらレビューしたいと思います。ちなみに、シルキーバスのイメージはこちらのYouTubeで紹介されています。

[2022年1月7日追記]

シルキーバスをやってみました!結果は「うーーん」って感じです(なんやねん、それ)。いや、シャワーヘッドを『ストレート』モードにして数分湯船に入れることで、確かに細かい泡が作られ乳白色になっていくんですが、シャワーを止めると5分も経ったら泡がなくなるんですよね。我が家では。

ということで、シルキーバスを堪能するには、まず水量を少な目にお湯はりして、『湯船に浸かる前からシルキーバスづくりを開始して、お風呂出るまでシャワーを出し続ける』みたいな運用が、ウチでは必要なのかなと。湯船の水量、結構増えますんで。

私としては、リファファインバブルSを購入した目的は『シルキーバス』がメインではなく、『ウルトラファインバブル』なので、シルキーバスを堪能しにくくてもOKです。

リファファインバブルSを使ってイマイチと感じた点をレビュー

リファファインバブルSの箱の外観(裏側)

次に、リファファインバブルSを使って、改善してほしいなと思う点についてレビューします。

  • 水流を出した状態でのモード切り替えが困難。
  • ミストモードのウルトラファインバブルは設定温度よりも冷たく感じる。
  • ミストモードのウルトラファインバブルを肌に当てると時折チクチクした感触がある。

全力で放水している時は、基本的にモード切り替えはできないと思っていいです。購入当初、これを知らなかったんで、水を出したまま必死こいてボタンを押し込みましたよ。『ボタン vs 私の指』みたいな感じになってましたし。水を止めたらあっさりボタン効くし。このこと、取説に書いてあるし。

取説はザっとでもいいんで読みましょうね(^ ^;)

ということで、モードを切り替える時、いちいち水を止める必要があります。この手間がなくなればなぁ、と思います。

ウルトラファインバブルについてですが、水滴自体も小さいため、体に当たるまでに冷めてしまうんですかね。ミストモード使用時は設定温度よりは体感的に冷たいです。冬にミストモードを使うときは、お湯の設定温度上げないといけないような気がしてます。

ただ、ミストモードで1分浴び続けると、次第に温かくはなってきます。ウルトラファインバブルは超気持ちいいんで、余裕で1分以上浴びますけどね。

[2022年1月5日追記]

『冬にミストモードを使う』ことへの補足です。今、外がめちゃくちゃ寒い冬の季節ですが、相変わらずウルトラファインバブルを毎日堪能しちゃってます!『寒くて使えねぇっ』ってことはないです。少なくとも私は。

あと、ウルトラファインバブルを肌に当てると、チクチクする感触がたまにあります。これは「ミラブル」を使っている人も同じような口コミがあったりするので、ウルトラファインバブルの宿命なんですかね。

リファファインバブルSのシャワーヘッドは、普通のシャワーヘッドよりもイカつく大きいので、それなりに重さを感じるかと思います。その重さが気になるか、気にならないかは完全に個人差ですね。私はまったく気になりません。得られるメリットの方が断然大きいですね。

リファファインバブルSのおまけ情報

リファファインバブルSの保証書カード

リファファインバブルSを購入すると、5年間保証のギャランティカードがついてきます。普通の紙の保証書じゃなくて、なんだか凄いものを買った気分になっちゃいます。

リファファインバブルSシャワーヘッドと付属部品

シャワーヘッドの他に、アダプターが3種類(KVK, MYM, ガスター)、外装リング、ゴムパッキンがついています。私の風呂は約20年前のものですが、特にアダプターなどを使わずに簡単取り付けできました。なので付属部品は一切使わずに済んでます。

リファファインバブルSの取り扱い説明書の記載内容

前のシャワーヘッドを反時計方向に回して外してから、リファファインバブルSを時計方向に回して取り付ける。これだけ!

リファファインバブルSとミラブルplusとの比較

ここでは、同じくウルトラファインバブルをつくることができる『ミラブルplus』という製品との比較結果を表にしてみました。

項目リファファインバブルSミラブルplus
ウルトラファインバブル生成能力〇(平均3,150万個/mL)

1um以下のウルトラファインバブルと1um~100umのマイクロバブルの合算値

◎(0.13um x 約2,000万個/mL)
ジェット水流生成×
保湿量 (使用前後比)〇 (36%増加) ※被験者 7名△ (20%増加) ※被験者 12名
塩素除去×〇 (3カ月に1回付属品交換要)
デザイン (主観評価)
節水〇 (最大約67%) ※ミストモード時〇 (約60%) ※ミストモード時
サイズ△(約86x232x110mm)〇(約70x160x70mm) ※付属品使用時は長さ+72mm
重量△(約250g)〇(162g) ※付属品使用時は +34g
価格〇 (30,000円)△ (44,990円)

※塩素除去の付属品は 3,190円

分割払い〇 (総額 30,000円=500円 x 60回)

※分割手数料 0円

〇 (総額 57,600円 = 2,400円 x 24回)
お試し期間 (返品可能)×〇 (30日間)

同条件での純粋な比較っていうのが、どうしてもできないこともあり、確実にコレっていう結果を言えないのが残念なところです。

最も重要な項目であろう『ウルトラファインバブルの生成能力』はミラブルplusに軍配が上がりそうな感じはします。ただ、保湿量アップは『リファファインバブルs』の方が効果が高い結果。これも同じ基準、同じ被験者での結果ではないので、どちらが優れているかは判断できないですね。

確実に言えるのは、『リファファインバブルs』の方が価格が安いけど、サイズが大きくて、重さがあること、ジェット水流をつくれるのは『リファファインバブルs』塩素除去ができるのは『ミラブルplus』

塩素除去については、オプションのトルネードスティック(価格3,190円)を3カ月に1回交換する必要があります。もちろん、塩素除去機能を捨てて、トルネードスティックなしで使用するという運用もアリです。その場合、『リファファインバブルs』への塩素除去のアドバンテージはなくなってしまいますけどね。

私の場合は、価格が安くて、見た目気に入ったという観点で『リファファインバブルs』を選択しましたが、結果的に大満足です!

普通のシャワーヘッドからの交換だったので、感動がハンパなかったです。超気持ちいいウルトラファインバブル、想定外に利用価値のあるジェットモード、なかなかのカルチャーショック級のインパクトを感じることができましたよ。

リファファインバブルSの口コミをチェック

リファファインバブルSの評価(rakuten みんなのレビュー)

最後に口コミ情報を紹介します。リファファインバブルSを実際に購入した他の人たちはどう感じたのかって気になりますもんね。良い口コミ、悪い口コミ、どちらもチェックしてみましょう。

口コミ情報の出典はRakutenさんの『みんなのレビュー』です。上の画像がリファファインバブルSの採点分布なんですが、2022年1月5日時点で708件の口コミがあって、約8割の人が5点満点の4点以上と好評価してます。

この口コミの中から、良い口コミと悪い口コミを数点ずつ次に紹介します。

良い口コミ

20代・女性
ミストモードは肌がぱちぱちとします!これが本当に毛穴まで洗えてる証拠なのだとしたら凄い。極細の針みたいです。

肌もいつもよりもスベスベします。シルキーバスも滑らかです。ホテルのジェットバスにバスソルトを入れたり泡風呂のジェルを入れるとホイップのようなきめ細かい泡に包まれます。

リファのミストでは泡の量すくないですが、きめ細かさはそれ以上で、いつまでもお湯が冷めないので 1時間保温が要りません。


30代・女性
節水のできるシャワーヘッドを探していて、こちらの商品を購入させていただきました。ミラブルと迷いましたが、見た目の高級感からこちらの商品にさせていただきました。

見た目は、想像通りの高級感!

使用感は、もう少し水圧が高くてもいいかな?と言う感じですが、汚れの酷い衣服などにシャワーを当てると擦らなくても汚れが落ちるのに感動しました。ボタンで、シャワーの種類を変えることもでき、バスタイムが楽しみになりました。


50代・男性
1年以上前に購入。同じ時期に知人から有名他社製品を頂きそちらから使っていました。そろそろリファを使ってみようと交換してみるととってもいい感じ。ミストでお肌ツルツル、ジェットで頭皮がさっぱり。

しかしすぐにモードが切り替わらなくなりました。商品ページにクレーム対応のフリーダイヤルがありましたが1年以上前の購入なのでダメかなと思いながら電話してみると神対応。すぐに交換してくれました。

良い口コミの中からは、有名他社製品(おそらくサイエンス社のミラブルと推測)を使っていた人が、リファファインバブルSに切り替えて『いい感じ』と評価している点に目が留まりました。複数のウルトラファインバブルのシャワーヘッドを経験している人の意見って貴重ですもんね。

悪い口コミ

30歳・男性
まだ買って3日ほどですが、水圧が弱すぎて普段使いにはあまり適していない感じです。

さらにエコキュートの方はシルキーバスがつくれない可能性が高いです。実際我が家ではエコキュートでシルキーバスにはなりませんでした。いろいろと楽しみにしていた分、今のところはガッカリばかりで買って失敗だったなと思っています。


20代・女性
一昨日届いて昨日初めて使ったのですが、取手の隙間からの水漏れが酷い。パッキンは緩んでないので不良品か不完全な商品だと思う。

ミスト機能も顔に当てると思ったより痛いし、他の皆様も仰っているように、離れると冷たいです。これはある程度仕方ないと思っていましたが、冬は使えなさそう。

我が家のお風呂はエコキュートではないですが、リファファインバブルSを使ってシルキーバスを堪能するには工夫が要りそうでした。水圧に関しては、私的には不満はないですね。あと、冬でもバリバリにウルトラファインバブルを浴びてますよ。

まぁ、ウルトラファインバブルの感じ方は人それぞれだとは思いますが、708名中の約8割の人が良い評価をしていることは、購入検討する材料としておさえておいてはいかがでしょうか。

まとめ

リファファインバブルSシャワーヘッドの外観

今回はリファファインバブルSというシャワーヘッドを実際に使って感じた点などをメインにレビューしました。

リファファインバブルSが作り出すめちゃくちゃ小さい極小泡を身体に当てていると、それだけで綺麗になっていく気分を味わえます。実際に顔に当てると、ヌメりが取れた感じになるので毛穴の中まで洗い流してくれているのだろうと信じちゃってます。

リファファインバブルSにして良かった点と改善してほしい点をレビューしましたが、私個人的にはこの商品は大満足です。メリットがデメリットよりも遥かに大きいと感じています。楽天の口コミでも、約700人中の約8割の人が高評価をつけています(2022年1月5日時点)。

あなたが『ミラブルが欲しい!』という一点狙いではなく、単純に『ウルトラファインバブルというものを試してみたい』という気持ちであるのであれば、私はリファファインバブルSをオススメします。『ミラブル』よりも1万円以上もお安く『ウルトラファインバブル』をゲットできます。

今回レビューした『リファファインバブルS』は、我が家のシャワー環境を大幅にレベルアップしてくれました。2021年の私の暮らしを豊かにしたネタ年間ランキングにおいて第2位にランクイン!

年間ランキング発表

このブログでは、『暮らしを少しでも豊かにするネタ』をいろんな角度から探しては紹介しよう、というコンセプトで書き書きしてるわけですが、1年単位でその年に書き綴ったネタの中から『暮らしが向上した(改善した)』とか『めちゃくちゃ感動した』とか思っ[…]

暮らしを豊かにするネタ!年間ランキング発表!


リファファインバブルSの紹介。このシャワーは超気持ちいい!
最新情報をチェックしよう!