【Amazonギフト券を現金へ換金】ふるさと納税も活用できる!

  • 2022年1月21日
  • 2022年4月22日
  • 生活
  • 5View
  • 0件

このブログは、『暮らしを少しでも進歩させるネタ』をいろんな角度から探しては紹介しよう、というコンセプトで運営しています。

今回は保有しているポイントを現金に換える換金ネタです。具体的にはAmazonギフト券を現金に換金する方法についてのネタです。ちなみに『Amazonギフト券を現金に換金するネタ』自体は別の記事でやり方を解説してます。

関連記事

このブログは、『暮らしを少しでも進歩させるネタ』をいろんな角度から探しては紹介しよう、というコンセプトで運営しています。今回は日常ゲットするギフト券やポイントの使い方を拡げるネタです!あなたの生活スタイルによっては、暮らしのワンラン[…]

アマゾンギフト券などを現金に換金できる買取デラックス

今回はふるさと納税サイトでボーナスとしてもらえたAmazonギフト券を現金に換金するネタになります。

私はふるさと納税を2020年にデビューしてやり始めたのですが、ふるさと納税をすることでAmazonギフト券をサービスでもらってたのをすっかり忘れてたんですよ。あ、これ現金に換えられるじゃんって。

ということで、今回は『ふるさと納税』でもらえてるAmazonギフト券を現金に換える換金手順を、画像を使って説明したいと思います。なんと今回は『換金申し込み』から『銀行への入金』がたったの7分でした。爆速サービスですわ!

あなたの手元にAmazonギフト券があるのなら、一度現金に換えてみてみるのも面白いですよ。社会勉強の一環で。なるほど、確かに現金にできると。

Amazonで頻繁に買い物するなら、そのままAmazonで使ってください。Amazonギフト券を換金といっても『買取率』というものがあって、100%現金になるわけではないので。だいたい90%前後ですね。

【お忘れなく】ふるさと納税でAmazonギフト券がサービスでもらえる!

『ふるさと納税』ってやってます?私は2020年にデビューして、ふるさと納税をやり始めたんですよ。なんで、今までやってなかったんだろって後悔しましたね。なんで『ふるさと納税』をやってなかったかというと、その仕組みを理解しようとしなかったからです。

ふるさと納税の仕組みが分かったら、即やり始めましたね。って、同じような感じで最近ふるさと納税をやり始めた友人が周囲に何人かいます。

かくいう私も、周囲で既にふるさと納税をやってる人から、そのメリットを聞いて、Webで調べて、仕組みを完全に理解した上でやり始めましたわ。もっと早く薦めてくれって心底思いましたわ。

ちなみに、『ふるさと納税』のやり方を説明した記事も別記事にありますので、興味ありましたらコチラから併せてどうぞ!

関連記事

このブログは、『暮らしを少しでも進歩させるネタ』をいろんな角度から探しては紹介しよう、というコンセプトで運営しています。今回は、自分の視野を拡げるのに役立つネタです。日本全国にはいろいろな食べ物がありますよね。私は、食べたことがない[…]

実質自己負担2000円で数万円分の特産品を味わう話

ふるさと納税って、ネットでモノを買うのと操作はほぼ同じ感覚で納税できるんです。ふるさと納税する自治体の地域の特産品を、納税のお礼として『返礼品』が送られてきます。

つまり、ネットショッピングするように欲しい返礼品を選んで、『寄付する』をクリックするだけです。操作的にはネットショッピングと同じわけです。ふるさと納税サイトを利用する違いがあるだけ!

上で紹介した別記事でも書いてますが、ふるさと納税サイトもいろいろとあります。各サイト、やはり自分のサイトを使ってほしいので、ふるさと納税したらサービスをつけてます。

そのサービスというのが、寄付額の何%分をAmazonギフト券であったり、PayPayボーナスであったりするわけです。

私はふるさと納税サイトとして、『ふるなび』を使っています。

『ふるなび』はふるさと納税寄付額の基本1%を『ふるなびコイン』という形で貯めます。2022年1月31日までは、寄付額の最大12%のふるなびコインがもらえるキャンペーンをやってますね。そんな感じで期間限定でサービスが増えることもあります。

寄付以外にも、受け取った返礼品についてレビューを投稿することでも『ふるなびコイン』を貯められるんですよ。なので、返礼品もらったらレビュー投稿しましょう!ヘロヘロになるぐらいの量を書かなあかんわけではないので。

で、この貯まった『ふるなびコイン』を『Amazonギフト券』か『PayPay残高』に交換できるんです!PayPayへの交換は、PayPayマネーライトなので出金はできないことに注意!

私の今回のミッション(お。なんやイキナリ)は、現金に換金することなので『ふるなびコイン』については迷わず『Amazonギフト券』に交換です。

ふるなびコインをAmazonギフト券にする

ふるさと納税サイトのポイントをAmazonギフト券に交換する手順1

そもそも、なんで『ふるさと納税サイト』の『Amazonギフト券』を思い出したかというと、ふるさと納税サイトから上の画像のメールがピローンとやってきて、気ィづいちゃった、気ィづいちゃった、わーいわい、となったわけです。

早速、ふるなびのメールから『ふるなびコインの交換はこちら』のリンクをクリック!ふるなびコインを変換する画面になるです。

ふるさと納税サイトのポイントをAmazonギフト券に交換する手順2

おおお。知らん間に1,500コインが貯まっとる!交換先として、amazonギフト券とPayPayが選択可能。『dポイント』と『楽天ポイント』にも将来的には交換できるようになるみたいですよ。

1コイン1円か。よしっ!amazonギフト券1,500円分に交換だ!

ふるさと納税サイトのポイントをAmazonギフト券に交換する手順3

なるほど。本人認証のためのメールアドレス確認ということでメールがとんできた。メールに記載のURLをクリック!ん?次は電話番号確認か。

ふるさと納税サイトのポイントをAmazonギフト券に交換する手順4

スマホのSMSに確認コード連絡がきたので、その確認コードを入力して本人確認完了!おおう。これでめでたく交換か。まぁ、慎重にやってくれるに越したことはないですぞ。

ふるさと納税サイトのポイントをAmazonギフト券に交換する手順5

『ふるなび』から、Amazonギフト券の『ギフト券番号』がメールで送られてきました。

ふるさと納税サイトのポイントをAmazonギフト券に交換する手順6

Amazonギフト券を現金に換金!爆速の7分!

さぁ、いよいよAmazonギフト券を現金に換金するです!使うサービスはコチラの記事でも紹介している『買取デラックス』さん!

『買取デラックス』の詳細についてはこちらの記事にも書き綴ってます。

関連記事

このブログは、『暮らしを少しでも進歩させるネタ』をいろんな角度から探しては紹介しよう、というコンセプトで運営しています。今回は日常ゲットするギフト券やポイントの使い方を拡げるネタです!あなたの生活スタイルによっては、暮らしのワンラン[…]

アマゾンギフト券などを現金に換金できる買取デラックス

ここからは、今回のAmazonギフト券を買い取ってもらった操作手順を順番にみていきます。

【Step1】買取デラックス公式サイトに入る

まずは『買取デラックス』公式サイトに入ります。

【Step2】買取申込みフォームに必要事項を入力する

『お申込みはこちら』をクリックすると、買取申込みフォームが表示されます。

amzonギフト券を買取デラックスで現金にする手順1

下に挙げた必要事項をシコシコと入力していきます。

[ 入力する必要事項 ]

  • ギフト券種:Amazonギフト券を選択
  • ギフト券番号と額面(金額)
  • 名前
  • メールアドレス
  • 振込先の口座情報
  • クーポンコード:買取デラックスのリピーター限定

ギフト券種としては、今回はAmazonギフト券を買い取ってもらうので『Amazonギフト券』を選択。

Amazonギフト券番号は『ふるなび』からメールで連絡もらったものを入力。

口座情報は現金を振り込んでもらう銀行口座を指定。買取デラックスを以前使ったことのある人は『前回使用した口座』をクリックするだけでOK。

また、買取デラックスリピーターさんは、身分証明書の提出は割愛できます。

またまた、買取デラックスリピーターさんは、買取デラックスから買取率upのクーポンコードをメールでもらえますので、クーポンコード欄にそれを入力することで、少しではありますが買取率が上がります。

【Step3】申し込み内容を確認して買取発注

amzonギフト券を買取デラックスで現金にする手順2

最後に利用規約に同意して、申し込み内容を確認します。

今回、私は1,500円分のAmazonギフト券を88%+0.5%で買取してもらったので、1,327円の現金を銀行口座に振り込んでもらえるわけです。『+0.5%』というのが、買取デラックスリピーターさんがもらえるボーナスクーポン分になります。

『この内容で申し込む』をクリックすると、買取デラックスでの換金の申し込み手続き完了です。すぐに買取デラックスから『換金作業開始するぜ』メールがとんできます。

【Step4】買取デラックスにて指定銀行口座に現金振り込み

amzonギフト券を買取デラックスで現金にする手順3

今回のケースでは、時刻19:11に買取デラックスから『ギフト券買取のご案内』メールが届き、そして、なんとなんと時刻19:18に楽天銀行から『入金がありました』メールがとんできたんです。

申し込み完了から入金まで、なんとなんとたったの7分!なんと水鳥拳!

シャウ!!すんません。テンションあがって取り乱してしまってました。

amzonギフト券を買取デラックスで現金にする手順4

おおう。確かに入っとる。

楽天銀行口座を持ってるなら、楽天銀行アプリで速攻で入出金明細が確認できるんです。確かに買取デラックスを運営している『お魚通販.com』から1,327円振り込まれてます!

その後、時刻19:24に買取デラックスから『お振込み完了のご連絡』メールがとんできたんですが、楽天銀行を使ってる私はみがまえるよりも早く先制で確認してやりましたよ。別に後でええやん。。。そう。それ言われたらそう。私、『うれし』なんですわ。

amzonギフト券を買取デラックスで現金にする手順5

ということで、以上が今回のAmazonギフト券から現金に換金した流れの記録です。たったの7分でAmazonギフト券が現金として生まれ変わったわけです。

まとめ

今回は、ふるさと納税サイト『ふるなび』でもらってたポイント(ふるなびコイン)をAmazonギフト券に交換して、それをさらに『買取デラックス』を利用して現金に換金してもらった流れをレビューしました。

ふるなびコインをAmazonギフト券に交換するのも、買取デラックスでAmazonギフト券を買い取ってもらうのも、どちらもまったく手こずることなくできました。まぁ、買取デラックスの利用は2回目ですけど。

ふるさと納税サイト『ふるなび』にアクセスしてから、買取デラックスを経由して楽天銀行口座に入金されるまで、20分もあれば完了してましたね。買取デラックスでのAmazonギフト券買取についてはたったの7分でしたし。

ふるさと納税サイトでもらえてるAmazonギフト券の存在、忘れてなかったです?ないか。私ぐらいか。ぐふ、、、

Amazonギフト券を超簡単に現金に換金してくれる買取デラックス、『確かに現金にできるな』ということを経験する目的で、一度使ってみるのも良いかと思います。

途中テンションMAXで口調が乱れましたが、最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

  

 

 

 

アマゾンギフト券などを現金に換金できる買取デラックス
最新情報をチェックしよう!